蛇ノ目の記

技術のことも。そうでないことも。

PyCon TW 2019に行ってきた話(だけど主に観光の話

PyCon JP 2019の疲れも取れぬまま、台北に飛んでPyCon TW 2019に参加してきた。という話をPyCon SG 2019の会場で書いている。 LCCはアラサーの体には堪える。なんなら4時半発なので羽田空港で夜を明かしてダメージ倍増。 tw.pycon.org 真面目な話はいずれ公…

PyCon JP 2019とビープラウド入社3年目突入

ども から始まる山崎愛構文は「アイドルで理解するTF-IDF」ではないのでやらない。 PyCon JP 2019 9/16(月)から9/17(火)にかけてPyCon JP 2019が開催された。 pycon.jp スタッフ3年目の今年は2018年に引き続き、コンテンツチームに所属してポスターセッショ…

アイドルで理解するTF-IDF TF-IDF編

ども そろそろPyCon JP 2019が始まりますね 始まると一気にブログを書かなくなるので今のうちに書きます PyCon JPのお祭り感が好きなんですよね そのあとはPyCon TWに遊びに行きます 人生二度目の台湾です TL; DR TF は文書頻度。 文書中の単語の重要度を表…

アイドルで理解するTF-IDF 形態素解析編

ども 昨日はstapy #49でしたね LT聴いたくれた方ありがとうございます。 アイドルで理解するTF-IDF 形態素解析編です TF-IDFまであと一歩です 別に記事を増やしたくて細かく分けてるわけじゃないです なにごとも一歩ずつ進めていくのがいいと思うんです 知ら…

アイドルで理解するTF-IDF 環境構築編

ども 台風やばかったですね 雨と風が強すぎてぜんぜん寝れませんでした うちの近くに去年の台風で傾いた建物があるんですがそれはなんか無事でした どうでもいいですね はい アイドルで理解するTF-IDF第2回です まだTF-IDFまでたどり着きません TL;DR Docker…

アイドルで理解するTF-IDF データ準備編 - アメブロを攻略する

ども。 一度もブログを書くことなく8月が過ぎてた。 もう9月ってやばくないですか。やばいです。 今回は9/11(水)のみんなのPython勉強会 #49でLTする予定の「アイドルで理解するTF-IDF」のデータ準備編。 TL;DR アメブロの記事本文以外(投稿日時とか)の多く…

Notebookを見やすくするCSSを書いた

sora tob sakana東名阪ツアー大阪公演に遠征した@大阪 どういうわけかWiFiが入らない梅田のスタバで書いている。なにが悲しくてスタバでテザリングしないといけないのか…。 World Fragment Tourからの初披露は「タイムトラベルして」 pic.twitter.com/fg0Fc9…

ダウンロードリンクからCSVをスクレイピングしてDataFrameにする - Spotify Charts編

少し前にこのブログでも取り上げたSpotify Charts。各国のヒットチャート・バイラルチャートが公開されている見ていて飽きないWebサービス。 Spotify ChartsではチャートをCSV形式でダウンロードできる。そのCSVをスクレイピングしてDataFrameにしてみる。つ…

PyCon mini Sapporo 2019で登壇した - Simple-Spotify: Pythonでシンプルに楽曲データを扱うライブラリ

5月11日に札幌で開催されたPyCon mini Sapporo 2019で登壇した。 PyCon mini Sapporo 2019 札幌市産業13:35A 「Simple-Spotify: Pythonでシンプルに楽曲データを扱うライブラリ」by @NaoY_py 横山 直敬 氏#pyconsap pic.twitter.com/vprg2vF3xS— PyCon mini …

みんなのPython勉強会#44を企画・登壇した - 正規表現の話

4/10に開催されたみんなのPython勉強会#44(stapy)を企画・登壇した。 平成が終わる前に書かないと、と思いつつここまで先延ばしにしてしまった。でもまだ平成なのでギリギリセーフということでどうかひとつ。 startpython.connpass.com 平成最後のstapyとい…

pyhack冬山合宿に行ってきた - SpotifyチャートにTF-IDFを使ってみた話(概要編)

1/19(金)~1/21(日)にかけてpyhack冬山合宿に行ってきた。 気づいたらもう3月。記事を書くのがかなり遅れてしまった。 雪国。宿に到着。 #pyhack pic.twitter.com/lPQQ65bvVJ— nao_y (@NaoY_py) 2019年1月18日 pyhack.connpass.com @takanoryによるTogetterま…

SpotifyのAPIを使ってみた

最近Spotifyを契約し始めたのだけど、Spotifyには曲やアルバム、プレイリスト、アーティストの情報を取得したりできるAPIがあるとのことなので試してみた。 Spotipyというラッパーライブラリがあるようだけど、今回はそれを使わずにrequestsを使ってAPIを使…

2019年ブログ初め

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。 早々に「やってみた系」でアイデアが浮かんだんだけど、それより前にブログ初めをしておかねばという謎の義務感に駆られたので簡単に2019年にやりたいことを書いて2019年のブログ初めとする。 以下、目標…

2018年を振り返る

年の瀬なので今年を振り返ってみる。という去年とまったく同じ書き出し。 nao-y.hatenablog.com 仕事 2018年はPythonエンジニアとして働いた初めての一年だった。 技術 Pythonだけでなく、AWS(IAM, S3, RDS, Route53)やnginxを触ることができた。 AWSではIAM…

MOP of HEAD/空きっ腹に酒/DALLJUB STEP CLUBのライブでぶち上がった

12/8にDALLJUB STEP CLUBの新アルバムプレリリースライブに行ってきた。 "エモい"と"ぶち上がる"くらいしか音楽の感想を示す語彙を持ってないので、ライブのまとめ 。 これに来てる pic.twitter.com/f3SorSH3Hb— NaoY.py (@NaoY_py) 2018年12月8日 MOP of HE…

今年始めたこと: アイドルを聴き始めた

BeProud Advent Calender 2018 n日目の記事ではありません。 あとシリーズものっぽいタイトルだけど続きません。 アイドルといってもメジャーなのは聴いてないので、推し紹介みたいな趣き。 この間のBPLLでの自己紹介のお題が「今年始めたこと」だった。 bps…

Ubuntu 16.04でLet's Encryptを使ってサーバ証明書を取得する

Web

BeProud Advent Calender 2018 15日目の記事です。 adventar.org 仕事でサーバーにSSL証明書を入れる機会があった。 できればワイルドカード証明書使いたい、という気持ちがあった。そこで、手軽に使えてワイルドカード証明書にも対応しているというLet's En…

Djangoのtemplateでdefaultdictを使えない件について

BeProud Advent Calender 2018 9日目の記事です。 adventar.org 案件でDjangoを使っていたときにdefaultdictがtemplateにレンダリングできないことに気づいたので検証してみた。 案件で使っているバージョンは1.9.3。 おしながき Django 1.9.3でdefaultdict…

プログラミングの面白さを感じながらITエンジニア目指してほしいよねっていうエモい話

ここ数年でプログラミングを学ぶハードルは格段に下がった。無料の動画コンテンツはたくさんあるし、少しお金を出せばUdemyなんかでさらに踏み込んだ内容を学ぶことだってできる。あとは実際に手を動かして学べるコンテンツも充実してきている。 「ITエンジ…

Dockerコンテナ上でPythonスクリプトを動かしてみる

仕事でDjango製のWebアプリのテスト環境をDockerで作る、という試みをやったのでその入り口になる話を書いてみる。 Docker Hubを探せばPython3.7のイメージはあるけど、ここではUbuntu16.04のイメージを使う。 Ubuntu 16.04のイメージにPython3.7をインスト…

PythonでQRコードを生成してXMLに変換する

PythonでQRコードを生成してXMLに変換する話。 qrcodeというパッケージを使う。 pypi.org 8月半ばに作ったWebアプリでXMLに変換したQRコードを使っている。 nao-y.hatenablog.com QRコードのSVGを生成する話は以下のブログが詳しい。 tokibito.hatenablog.co…

PyCon JP 2018とBP入社一周年

PyCon JP 2018 9/15~9/18にかけてPyCon JP 2018が開催された。 pycon.jp 去年に引き続きスタッフとしての参加。今年はコンテンツチームに所属して、トークの採択やコミュニティブースの企画に関わった。去年作った領収書発行サイトの更新もやったりした(デプ…

Python3.7でDiscord.pyを動かすときの躓きどころと対策

近頃、またDiscord botを作っている。 Python.3.7に上げたことによってDiscord.pyが動かないという現象に見舞われたので対策をメモ。 発生したエラー このissueと同様のエラーが発生した。 github.com 対策 This library does not support 3.7. This error i…

Software Design2018年9月号にて「データ分析にPythonが選ばれる理由」を執筆しました

Software Design9月号にて「データ分析にPythonが選ばれる理由」という記事を執筆しました!scikit-learn付属データセットの分析を体験する内容になっています。発売は明日8/18です。https://t.co/3CfMfMd3Qi pic.twitter.com/Ib4KUxPXP0— NaoY.py (@NaoY_py…

tagmineをリリースしました-酷暑のイベントの緊急時に役立つWebアプリ

tagmineをリリースしました。 夏コミ会場の暑さで倒れたときの医療処置に役立つ情報をQRコードに埋め込めるWebアプリtagmineを公開しました! https://t.co/MfxT9eCKuk #夏コミ— NaoY.py (@NaoY_py) 2018年8月7日 tagmineとは 熱中症などで倒れたとき、医療…

herokuのProcfileに書くgunicornのコマンドにハマった話

herokuで動かすWebアプリがどんなプロセスを使うかを定義するProcfile。 Procfileはドキュメントルートに置き、例えばFlask + gunicornを使うときには web: gunicorn app:appとする。古事記にもそう書いてある(heroku公式ドキュメントやいろいろなブログ) he…

ユニットテストで躓いたところ - mock.patch()

単純なスクリプトのユニットテストを書いていて躓くことがあったので、解決法をメモ。 例えばこんな、おみくじをするだけの簡単なスクリプトがあるとする。 import random fortunes = { 1: '凶', 2: '吉', 3: '大吉' } number = random.choice([1, 2, 3]) fo…

BokehでグラフをJavaScriptとして出力してWebページに埋め込んでみた

グラフをWebページに埋め込んで、インタラクティブなWebアプリっぽくしたい。でもJavaScriptわからない。そんなときにBokehのembed.componentsを使おう。 Bokehのバージョンは0.13.0を使っている。 bokeh.pydata.org componentsに描画するグラフのFigureオブ…

PyCon APAC 2018 Day 2

前回の更新からだいぶ時間が経ってしまった。 この一ヶ月の間にPyQブログとgihyo,jpでPyCon APAC 2018記事が公開された。 あとstapy#36とBPLL#22でPyCon APAC 2018行ってきたよ報告LTをした。stapyは帰国からの直行だったので抜群の鮮度だった思い出。 blog.…

PyCon APAC 2018 Day 1

【2018.7.2 追記】トークの発表資料への追加 シンガポールで開催されているPyCon APAC 2018にやってきた。 海外のカンファレンスは初めて、シンガポールも初上陸。 PyCon APAC ツアー 初海外カンファレンスなうえに海外経験が少ないのでPyCon JPが企画するAP…